川島メルマガ広告のご案内

「川島和正メールマガジン」広告掲載に関するお知らせ

最近、川島塾2021募集に向けて数百万円の予算を組んで、川島メルマガ新規募集キャンペーンを始めましたので、反応が日々上がっているところです。まぐまぐ上場で、メルマガ自体の注目も集まっています。

そのため、1リスト1000円以下で取れることも期待でき、また、1リスト2000円保証はそのままですのでそれ以上になることもありません。他の広告に比べて、かなりリスクのないお得なオファーだと思いますので、ぜひおご利用いただけると嬉しく思います。

1リスト2000円保証とは、万が一2000円超えたら2000円以下になるまで追加掲載するか差額返金というものです。投資系・ギャンブル系は件数入りにくいがリターンは大きいため3000円保証になります。

媒体特性としては、読者さんは知的でお金持ちで遊び心ある人が多いです。詐欺っぽいものより真面目な案件の方が反応いいです。いいものや興味深いものでしたら高くてもバンバン売れます。投資案件よりビジネス案件の方がオプトが入りやすいです。投資案件は、1リスト獲得コストは高くなりがちですが、そのリストからの売上は他媒体よりかなり高くでる傾向にあります。お金持ちが多いためです。

メールアドレス獲得数やライン獲得数だけではなく、ぜひ売り上げを含めて、他の広告と比較いただけましたら嬉しく思います。中にはリスト数を水増しする広告媒体もありますが、そういうことをしないからこそ、登録時刻やIPアドレスの分布が綺麗で、なおかつバックエンドもきちんと売れます。

広告料金

号外PR版 (行数無制限) 月: 177000円
号外PR版 (行数無制限) 火~金: 197000円
号外PR版 (行数無制限) 土日祝: 187000円

1リスト2000円(投資系・ギャンブル系は3000円)以下保証について

万が一、1リスト2000円以上になってしまった場合、1リスト2000円以下になるまで、追加掲載するか差額返金します。これでほとんどリスクなくご利用いただけると思いますので、ぜひご利用いただけましたら嬉しく思います。(投資系・ギャンブル系は件数入りにくいのですがリターンは大きいため3000円保証になります。)
ちなみに当然のことながら、反応の良い広告を使っていただき、最初から1リスト1000円以下を目指していただいた方がお得です。 2020年4月実績で2000円超えて保証対象になった人は2人だけで、ほとんどの人は、1リスト1000円や1500円となっています。

どんな広告を作るといいのか?

川島メルマガアプリから、過去1ヶ月分の広告原稿をご覧いただくことが可能です。広告作成の際のご参考にどうぞ。

川島メルマガアプリダウンロードURL
http://7hk.jp/ap.html


掲載ご希望のお客様は、
広告専用お問い合わせダイヤル +852 8125 7270(香港)か、
お問い合わせフォーム」より、
ご希望のプランと、ご希望の配信日と、
広告内容をお知らせください。

広告専用お問い合わせダイヤル +852 8125 7270
につきましては、電話に出られない時間帯もありますが、
その場合には折り返しご連絡いたします。

【参考】最近の広告成果

■N社さん
9月中旬掲載


■Oさん
8月中旬掲載


■F社さん
8月上旬掲載
※ターゲットを絞って集めた例(オプト保証はなし)


■Nさん
8月上旬掲載
※ターゲットを絞って集めた例(オプト保証はなし)


■Kさん
7月上旬掲載